STOPエラー 0x0000009C

STOP: 0x0000009C (parameter1, parameter2, parameter3, parameter4)
MACHINE_CHECK_EXCEPTION

windows XPで上記のSTOPエラーが発生する場合があります。

この現象は、コンピュータのプロセッサによって回復不能なハードウェアエラーが検出された際に発生するようです。

原因としては

・システム バス エラー
・パリティまたはエラー訂正コード (ECC) の問題などのメモリエラー
・プロセッサ内またはハードウェア内のキャッシュエラー
・プロセッサ内の変換ルック アサイド バッファ (TLB) エラー
・CPU ベンダ固有の機能として検出されるその他のハードウェアの問題
・ベンダ固有の機能として検出されるハードウェアの問題

また、Windows NT ServerでもSTOP: 0x0000009CSTOPエラーが発生するようです。

内容としては、コンピュータのプロセッサがハードウェアエラーを検出とのことです。

MicrosoftでXPの詳細を確認するにはこちら

MicrosoftでNTの詳細を確認するにはこちら




posted by ふーま at 01:34 | エラーコード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。