STOPエラー 0x00000050

STOP: 0x00000050 (parameter1, parameter2, parameter3, parameter4)
PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA

上記のようなSTOPエラーWindows XPWindows 2000Windows Server 2003で発生することがあります。

原因としては、

メモリ不良の可能性
・要求されたデータがメモリ内に存在しない
・HaxDoor ウイルスの亜種に感染している可能性がある

とのことです。

ウイルスの場合は、ウイルス対策ソフトを入れておくことで事前に回避出来ると思われますので、皆様も対策をお忘れになりませんように。

また、それでもSTOPエラーが出るようでしたら、ウイルスを削除もしくは名前の変更で対策も出来るようです。

※全てが上記に該当するとは限りません。

Microsoftで詳細を確認するにはこちら



posted by ふーま at 20:01 | エラーコード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。