STOPエラー 0x0000007B

STOP: 0x0000007B (parameter1, parameter2, parameter3, parameter4)
INACCESSIBLE_BOOT_DEVICE

上記のようなSTOPエラーWindows XPのセットアップの際などに発生することがあります。

原因としては、

1.ブート セクタ ウイルスに感染している際に起きる事がある。

2.デバイス ドライバに問題がある

・コンピュータのブートコントローラが必要とするデバイス ドライバが、スタートアップ処理時に開始するように構成されていない。
・コンピュータのブート コントローラが必要とするデバイス ドライバが破損している。
Windows XP レジストリ内の情報 (スタートアップ処理時に読み込まれるデバイス ドライバに関する情報) が破損している。

とのこと。

対処法としては、
1.ウイルスに感染しているのであればウイルス対策ソフト等で駆除する

2.ウイルス対策ソフトでもSTOPエラーが改善されない場合はハードディスクをフォーマットし、パーテーションの再構築を行い、XPをインストールしなおす。

等があります。

※全てが上記に該当するとは限りません。

Microsoftで対処法や詳細を確認するにはこちら



posted by ふーま at 14:36 | エラーコード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。